津市で創業40余年!塗装の専門家がいるお店

増 川 建 装

津市から三重県全域の塗装工事に対応

公式LINEからのお問合せが増えております

鉄部塗装 サービス詳細

鉄部錆止め

鉄部の錆びや剥がれは気になりませんか?

錆びが進行すると鉄が痩せてしまい、最後は朽ちてしまいます。

鉄は錆びる前に塗装することを強くおススメいたしますが、万が一錆びていても錆をしっかり落とすことで鉄の健康寿命を延ばしてあげることが出来ます!

それでは鉄部塗装の作業手順を出来るだけ分かりやすく解説していきたいと思います。


1.足場の設置
家全体の塗装または高所作業がある場合は足場が必要となります。


2.高圧洗浄・必要に応じて研磨(手ケレン)
通常は高圧洗浄だけでも汚れ・旧塗膜は落とせますが、錆びの進行具合に応じて高圧洗浄後に手で研磨作業を行います。



3.養生
塗装しない箇所をビニールや布テープを使い密封します。


4.下地調整
錆止めを塗装します。

中・上塗り材の色に近い錆止めを選ぶことで、中・上塗り材が透けにくくなり作業効率が上がります。


5.中塗り・上塗り
中・上塗り材を塗装します。


6.養生撤去・チェック
養生撤去をしながら塗膜のチェックや塗り残しがないか確認していきます。

最後に研磨時に散らかった鉄くずや養生ごみの収集と工具の撤去。


7.お客さまと一緒にご確認・今後のメンテナンスについて
お客さまと一緒に最終チェックをして、今後のメンテナンスなどのお話をさせて頂きます。


8.足場解体
工事完了後、近日中に足場の解体を行います。


 

特徴やメリット

鉄部が健康的だと安全性が高い

鉄部シャッター塗装

鉄は建物の柱や梁にもよく使われています。

塗装することで鉄部を守り、結果的に建物を保護することに繋がります!

少しでも長持ちさせたい、錆びない強い鉄にしたい!

そうお考えの方は、是非プロの職人に御任せください!!

鉄部塗装の事例紹介

こんなご依頼がありました!

松阪市Tさま邸
鉄部塗装

松阪市在住のTさまから、物干し竿と外部鉄骨階段の塗装をご依頼頂きました。

物干し竿は現地に伺った際に、〝錆びとって布団が干せへんのやけど...これも塗れる?〟と質問があり、鉄なので塗装出来ますよ!とお伝えしたところ大変喜んでくださり、これでやっと布団が干せると終始笑顔のTさまでした(^^)/

Tさま、塗装のご依頼頂きありがとうございました!
 

いかがでしょうか。

このように、弊社の鉄部塗装なら、錆に強く丈夫な鉄に生まれ変わります。

少しでも興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

最後までお読みいただきありがとうございます。