津市で創業40余年!塗装の専門家がいるお店

増 川 建 装

津市から三重県全域の塗装工事に対応

実はとても大切な塗装乾燥時間

塗装 乾燥時間 塗り替え
上塗り 仕上がり

翌日に上塗り施工いたしました。

1日に下塗り・中塗り・上塗りと
3
工程してしまう本当の理由とは...

 

単純に「早く終わらせた方がお金になるから」です。

 

外壁・屋根・付帯部など塗装箇所は様々ありますが、下塗り・中塗り・上塗りという基本的な塗装工程は変わりません。

 

そして全ての工程間には【乾燥時間】または【間隔時間】という仕上がりを大きく左右する、目には見えない大切な工程がございます。

 

各塗料メーカーのカタログにはそれぞれ表記の仕方は違えど、必ず乾燥時間について詳しく書かれています。

 

これを順守せず急ぎすぎると、塗膜の外観不良となり、最悪の場合はシワ・早期ひび割れ・膨れに繋がり、せっかく塗装したのに元も子もありません。

 

現在は、格安を強みにした塗装店や、下請けの下請けの下請けのような形態で現場を任せられ、本来あるべき多額の工事費用から、マージン分を引かれた費用(材料費抜きの手間賃)で、赤字覚悟で現場に挑む職人さんも多くいらっしゃいます。

 

そうなると急ぎたくなくても、急いで現場を終わらせたくなるものだと思います。

 

ギリギリか、それ以下の手間賃で現場を任せられているので、我が身を削り、休憩なんて取れる余裕もなく、早く現場を終わらせなければいけない。

そうしないと働いてくれている人達にお給料を渡せませんから。

(工事の手間賃÷仕事してくれた職人の合計数=1日分の給料)

(3人で7日働いたら21人分)

 

なので日数と職人を使いすぎてしまうと、1人分の給料は減ることになります。

 

じゃあ何がなんでも現場を早く終わらせなくては!

と、皆が焦り急いでしまうわけです。

 

ならばそんな現場をせずに自分で仕事を取ればいい。

 

確かにその通りです。

 

しかし、現実はそう甘くはありません。

 

やはり「安い」という魔法のような言葉に人は弱いです。

 少しでもお値段のお安い方へと流れてしまいます。

安いには安いなりの理由がある。

そう分かっていても、安さに惹かれてしまうのが人の性なのかもしれません。

 相見積もり=お値段勝負。

こういった今の建築業界では、

本当の良い仕事=高品質。

が難しくなりつつあります。

 

私達職人は、今までの長い経験で培った技術と知恵を持って、お客様の大切なお家の健康寿命を延ばすお手伝いをする。

これが本職であり使命です。

 

今あるお家をもっと永く愛せるお家にする事、その為に技術と知恵を振り絞り、何度でもお悩みを聞き、その都度ご提案し、お客様の声をどこまで再現出来るのか。

これに尽きます。

 

私達は破格のような安売りは出来ませんが、

長持ちをさせるという点ではどこにも負けません。

安くても一生のうち何度も工事をするより、

少しお値段は上がっても、一生のうちにする工事頻度を下げ、ライフサイクルコストを抑えたい。

(それでも自社施工なので、無駄なマージンもなく大手の最大半額以下の実績多数)

本当にお家を長持ちさせたい方へ、価値ある工事を私達はご提案いたします。